鬼怒川温泉オートキャンプ場

鬼怒川温泉オートキャンプ場でキャンプをした。
あまり情報が無かったキャンプ場のため、記録しておこうと思う。

f:id:moyashinet:20160415071759j:plain

 

 

キャンプ場情報

〒321-2526
栃木県日光市鬼怒川温泉滝1053
0288-77-2334

オープン:1997年4月
営業期間:通年営業

 

入口の光景

狭い道を鬼怒川のほうに下って行った突き当りにキャンプ場がある。

f:id:moyashinet:20160415071759j:plain

 

管理棟

建物の反対側に、車を停められる空間がある(駐車場とは呼びづらい)。
車がいっぱいの場合は、管理棟の前に車を停めてチェックインすることになる。
f:id:moyashinet:20160415071808j:plain

売店情報

f:id:moyashinet:20160415071800j:plain

f:id:moyashinet:20160415071801j:plain

 

サイト

1本の道を挟んで両隣にサイトがある。
写真左側が川沿いのサイト、右側が山側のサイトとなる。
f:id:moyashinet:20160415071802j:plain

サイトは写真のように芝地。
f:id:moyashinet:20160415071804j:plain

過去には砂利を敷き詰めていたらしいが、水はけの問題で山砂に入れ替えているそうだ。
f:id:moyashinet:20160415071803j:plain
芝がサイトを覆えば大丈夫だろうが、この日はやや砂埃が気になった。

一部のサイトは電源付きf:id:moyashinet:20160415071805j:plain

 

アメニティ

炊事場

炊事場は2か所。
管理棟近く(メイン)f:id:moyashinet:20160415071809j:plain

サイトの奥のほう(サブ)f:id:moyashinet:20160415071810j:plain
川への自然放流のため、天然石鹸を使ったほうが良さそうだ。

トイレ

水洗トイレとなっているが、扉が無い。
夏の夜は虫が気になりそうだ。

f:id:moyashinet:20160415071806j:plain
f:id:moyashinet:20160415071807j:plain

 

お風呂

場内に日帰り入浴施設「上滝乃湯」がある。
大人500円、子供300円。
残念ながら宿泊客だから安く入れるなどといった特典は無いそうだ。

f:id:moyashinet:20160415071821j:plain

f:id:moyashinet:20160415071822j:plain

f:id:moyashinet:20160415071818j:plain

f:id:moyashinet:20160415071820j:plain

f:id:moyashinet:20160415071819j:plain

f:id:moyashinet:20160415071823j:plain

 

ゴミステーション

メインの炊事場の隣にある。
ネコやカラスの被害から守るため、燃えるゴミなどは小屋の扉の中に捨てる。
f:id:moyashinet:20160415071817j:plain

 

その他

釣り堀

釣り竿をレンタル(有料200円)し、釣った分だけ買い上げる(500円/尾)。
塩焼き用にわたぬき・塩振り加工は別途100円/尾。
エサ付きの針を垂らせば群がる入れ食い状態

f:id:moyashinet:20160415071813j:plain

f:id:moyashinet:20160415071814j:plain

 

河原遊び

河原に降りてバーベキューや川遊びが可能。
上流のダムで放水がある場合は、増水するためサイレンが鳴ったらすぐに川から離れること。

f:id:moyashinet:20160415071815j:plain

f:id:moyashinet:20160415071816j:plain

 

子供文庫

最新の漫画は無いものの、種類は多め。
大人は懐かしい漫画を見つけ、ついつい夢中になって読んでしまう。
f:id:moyashinet:20160415071812j:plain

サイトから電車が見られる

小さい子供は大喜び。
本数は少ないものの東武線が行ったり来たりするため、そのたびに子供は大喜び

f:id:moyashinet:20160415071811j:plain